豊橋市・豊川市・蒲郡市・浜松市にあるペットショップクンクン ペット美容/ペットホテル/フード用品販売/仔犬仔猫


The Poodle Club of America =滞在記2日目=

アメリカ滞在2日目

いよいよアメリカ研修最大の目的PCAこと『The Poodle Club of America 2015』観戦です。

世界№1が決定する、最大のプードルドッグショー☆

年に1度きりの夢のイベント!

800頭のプードルが世界から結集!

まさにプードルの祭典です♪

と、その前に北井先生オススメのワッフルで朝食です。

先生に行く前から、『アメリカで食べるワッフルは日本のものとは違っておいしい!』と聞かされていた私達。

期待に胸を弾ませ、早速、噂のワッフル作りに挑戦!O(≧▽≦)O ワーイ♪

説明書きとかは一切なく…ちょっとドキドキ。

紙コップが置いてあり、どうやらそれに生地を入れて、ワッフル機に流し込み、ひっくり返すとタイマーが作動する仕組みのようです。

1杯目投入

あれ?鉄板が埋まらない?

2杯目投入

まだ編み編みが見える…。

3杯目の半分投入

完璧!

ひっくり返してブザー鳴るのを待つと、出来上がり!

とってもおいしそうに出来ました!v(*’-^*)

私でも出来た~♪って、秘かに感動(笑)

(・-・)・・・ん?

なにやら怪しげなスプレー発見!?

美味しそうなパッケージ…?

でも書いてあることはわかりません。

松井課長が右手にしているのが、まさしくソレ↑↑↑

とりあえずワッフルにかけてみる?

無臭…でも…多分…食べても問題ないもよう。

なんて、二人でワァワァ騒ぎながら、なんとか出来た朝食がこちら↓↓↓

ワッフルは聞いていた通り美味しかったです♪

表面はサクッとしていて、軽い感じで何枚も食べられそう!

この他にも、ソーセージとゆで玉子、クリームチーズとヨーグルト、オレンジジュース…

写真を撮り忘れてしまいましたが、ゆで玉子の黄身がとっても薄い黄色でした。

餌の違いでしょうか?

お腹も満たされ、いよいよPCAの会場に出発。

会場までは、ホテルから車で10分程で到着。

あまり犬たちの声は聞こえず、静かな感じ

やや緊張…

会場の扉を開けると出迎えてくれたのは、大きな垂れ幕

ショーは翌日と翌々日がメインとのことで、この日の目的は会場見学とお買い物

さぁ、いよいよリンクのある会場内へ

リンクの床には芝生が敷き詰められていました。

日本の室内会場ではまず無いのではないでしょうか

そして、会場手すりに掲げられたかわいい垂れ幕

パドック内もとても華やかで、まさしくお祭り

会場内には多数の立派なトロフィーや銅像も飾られていました。

銅像には血統等が記されていました。

過去素晴らしい成績を馳せた名犬たちなのでしょうか。

会場入りをすると、入ったそばから、次から次へと声をかけられる先生

改めて先生の知名度の高さや、偉大さを目の当たりにしました。

こんなに凄い先生に同行出来たこと、一生の宝物です!

先生かっこいい☆彡

先生から、アメリカや世界で活躍されている方々をご紹介いただきました。

御挨拶させていただいた方々には、日本から持参した浜松銘菓『鰻パイ』をお渡ししました(≧∀≦)ゞ

先生からAKIKOさんをいう日本人女性を紹介していただきました。

なんと静岡県のご出身。

単身アメリカに渡り15年。

現在もアメリカにて現役で活躍中とのこと。

会場には産まれたばかりの赤ちゃん“かりんちゃん”と一緒に来られていました。

とても素敵な女性で、尊敬しちゃいます!

鰻パイ喜んでくださいました^-^

会場内に設置されていたサイン帳にサインしてきました。

サインをすると記念品のバッチとリボン、バッグが貰えます。

リボンには国名が書いてあり、自国のリボンを貰うことが出来ます。

記念にパンフレットも購入してみました。

購入したところ…

M&Mチョコをスプーンですくって頂きました。

よ~く見ると、まさかのプードル柄でPCA仕様

みんなが「もったいなくて食べられない」と持ち帰ろうとしているなか、写真を撮ってすぐに食べちゃいました( ´艸`)ムププ

また、会場では抽選会もやっていました

$5で5枚チケットを購入。

自分が欲しい賞品に入札をします。

松井課長$5で5枚

私も$5分が良かったのに、手元に$10しかなく、英語が通じなかったせいで10購入Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

当たらないよな…と思いつつも気に入った賞品に入札

発表は2日後!

まさか、これが後々に頭を悩ませる事態を引き起こすことになるとはこの時はまだ思いもせず…

そんなこんなで楽しみつつリンクを後にし、次はグッズ売り場へ移動


今回、購入してきたアメリカ出身のハサミたちです。

北井先生に値切ってもらっちゃいました(≧∇≦)ノ゚.+:。

そして、その他にも美容用品をGET!

セットゴムやハサミは日本で購入すると倍以上してしまうので、とってもお得なのです!

また、お土産たちもGETです。

日本では見かけないグッズも色々ありました。

プードル好きにはたまらないですね…。

とはいえ、帰国後のカード請求が恐ろしい…

まだまだ見足りなかったのですが、また明日もあるからと、この日のPCA見学は終了

一旦ホテルに戻り、晩御飯を食べるべくレストランへ

北井先生オススメのレストランがまさかの定休日∑(゚□゚;)

社長が下調べしてくれていたレストランへ行くも、こちらは満席(TwTlll)

これまた、社長が下調べしてくれていた2件目へ

駐車場につき車から降りると…。

(*゚0゚)ハッ なんと虹が!

これはなんだか幸先の良い感じ…今度こそは行けそう!

そして、予感通り3軒目にして、やっとレストランが決まりました!

2日目の夜はこちらのレストランに決定!

店内のアメリカンな雰囲気にテンションUP↑↑

ところで、アメリカではメニューに写真がありませんでした。

あれって日本独特なものなのかしら?

日本の細やかさってすごいですね…

写真の影響って、すごく大きいと感じました。

そんなことを改めて感じしながら注文した、この日のディナー。

分かりづらいかと思いますが、左はウェルダンでお願いしたステーキ

アメリカでも、もちろん『よく焼き』を希望(笑)

   ※社内にて磯村課長は焼肉に行っても肉が干からびるほどにカリカリに焼くと有名(証言:スタッフI)

すごくおいしかったです。

そして、アメリカにはカルピスはないので、指を差して自分で注文したカクテルです。

   ※社内にて磯村課長のお飲み物はカルピスをお出ししろと有名(証言:スタッフI)  

シナモンの効いた大人の味でした(;´▽`A

食事のあと外に出ると、線路はあるのに一度もお目にかかったことのなかった電車がレストランの脇を走り抜けて行きました。

急いで撮ったからこれが精一杯。

走り抜けたっていう臨場感が伝わりますよね!(笑)

そして、お腹もいっぱい!虹も見て、幻の電車も見て…

大満足でホテルに戻りました。

この日は部屋で社長と北井先生、松井課長と4人でニ次会。

社長と先生は日本から持参のドリンク、私達はお水で乾杯!

こうして2日目は無事に終了しました。

著作:Isomura

★The Poodle Club of America =滞在記1日目=